• 公開アドレス

    公開ビットコインアドレスは公開鍵の暗号ハッシュです。公開アドレスは通常、数字の「1」で始まります。公開アドレスはメールアドレスのようなものと考えることができます。メールをメールアドレスに送信できるのと同様、公開アドレスはどこでも公開でき、ビットコインをそこへ送信できます。

  • 公開鍵

    秘密鍵から生成される文字と数字からなる文字列です。公開鍵があれば、ビットコインを受け取ることができます。

  • 公開領収書

    ビットコインが着金し、取引またはトランザクションが成功したことを証明するメッセージです。

  • 利用規約

    ToSまたは利用規約は、企業と製品を使用するエンドユーザーとの間で取り交わされる契約または同意です。ユーザーは契約に違反した場合、制裁が課せられる可能性があります。

  • 取引ID

    取引ハッシュとも呼ばれる取引IDは、Paxfulでの取引を表す一意の識別子であり、Paxfulプラットフォーム内で取引を簡単に追跡できるようにするものです。

  • 取引の指示

    取引の指示は、個別の取引が始まる際に表示されるより具体的な詳しい要件です。取引の指示には、あなたが定めた支払いに関する要件が記載されています。オファー条件とは異なり、オファーの指示には可能な限り具体的な内容を書くことができます。

  • 取引の状態

    Paxfulのすべての取引にはステータスが設定されています。取引には、次の8つのステータスがあります。

    入金済み 取引は開始しており、資金がエスクローに入金されています。

    支払済 購入者が取引を支払済にマークしています。

    期限切れ すべての取引には購入者が支払いを行うための支払猶予期間があります。取引資金が入金されたものの、購入者が取引を支払済にマークしなかった場合、支払猶予期間は失効します。

    取り消し済み 購入者または売却者が自発的に取引を取り消しています。

    議論中 購入者かベンダーのいずれかが議論を開始しています(議論は、取引が支払済にマークされてから3時間後に開始できます)。

    成功 ベンダーが資金をエスクローから購入者のウォレットにリリースしています。

    勝利した売却者 議論が発生し、ビットコインが売却者に付与されました。

    勝利した購入者 議論が発生し、ビットコインが購入者に付与されました。

  • 取引所


    取引所またはビットコイン取引所は、トレーダーがさまざまな法定通貨やアルトコインを使ってビットコインを売買できるデジタル市場です。 ビットコイン取引所プラットフォームは購入者と売却者をマッチさせます。 旧来の証券取引所と同様、トレーダーが成行注文や指値注文でビットコインを売買できます。

  • 取引手数料

    「マイナー」手数料とも呼ばれる取引手数料は、各トランザクションに含まれ、マイナーが徴収するビットコインの金額です。手数料の一覧はこちらの記事をご覧ください。

  • 台帳


    一般的に金融口座に関連する取引と残高のリストを含む物理的または電子的な記録帳です。 ビットコインのブロックチェーンは非中央集権化された初の分散型公開台帳です。

  • 売却者



    取引でビットコインを売却する人です。ベンダーは支払いを確認次第すぐにビットコインを解放しなければなりません。購入者が支払済にマークすると、取引が自動的に期限切れになることはなくなります。支払いを確認次第すぐにビットコインをエスクローから自動的に解放するのはベンダーの責任です。ベンダーがビットコインを解放しなかった場合、エスクロー内にビットコインが残り続けることになります。

  • 承認


    ビットコインのトランザクションはブロックチェーン上のあるブロックに含まれるまでは未承認と見なされ、そのブロックで1回承認されます。 ブロックが追加されるたびにさらに承認が行われます。 BitGoでは3回承認されると、ビットコインのトランザクションが完了したと見なされます。 承認とは、マイニングと呼ばれる手続きを通じてビットコインのトランザクションがネットワークによって検証されたことを意味します。 いったんトランザクションが承認されると、トランザクションを逆行させたり、再利用したりすることはできません。 トランザクションはブロックに含まれています。

  • 法定通貨


    法定通貨または不換紙幣は政府が法的な通貨であると宣言した通貨ですが、物理的な物による裏付けはありません。 法定通貨の価値はその通貨を作る素材の価値ではなく、需要と供給の関係から導き出されます。 法定通貨が価値を持つのは、政府がその価値を維持している、あるいは両当事者が前述の価値に同意する場合のみです。 法定通貨は物に裏付けられた通貨に代わるものとして初めて導入されました。

  • 秘密鍵

    特定のビットコインアドレスに関連付けられたビットコインを使うために使用できる、文字と数字からなる文字列です。秘密鍵は、自分が特定のウォレットのビットコインにアクセスできることを証明する文字列データです。秘密鍵はパスワードのようなものだと考えることができ、暗号署名を介してビットコインウォレットのビットコインを使えるようにするものであるため、自分以外の人には決して公開しないでください。

  • 議論


    議論は、人やグループ間の議論または意見の相違です。 Paxful上での議論は、取引が予定通りに進まない場合に役立ちます。 誤解、伝達不備、意見の相違、または当事者間でその他の論争が生じた場合。 議論が開始すると、モデレーターが取引をまとめられるよう仲裁します。