Definitions

  • 2要素認証(2FA)

    2要素認証はアカウントの安全性をさらに高めるもので、パスワードとユーザー名だけでなく、携帯電話やGoogle Authenticatorに届くSMSなど、ユーザーのみがアクセスできる情報も要求します。 これはユーザーが2種類の認証要素を提供して自分自身を検証し、ユーザーの資格情報とユーザーがアクセス可能なリソースの両方をより適切に保護するためのセキュリティ手続きです。 あなたのメールアカウントが不正にアクセスされ、それがPaxfulのパスワードをリセットする目的で使用された場合でもご安心ください。2要素認証を設定することで、簡単に安全性を高めることができます。 ログイン、出金、解放時の2要素認証を有効化している場合、あなたの資金にアクセスし、取引を解放できるのはあなただけです。

  • Escrow Fee


    エスクロー手数料は提供されるエスクローサービスの費用を賄っています。

  • ETHまたはEthereum

    ETHまたはイーサリアムは、開発者が分散アプリケーションをビルド・開発できるブロックチェーン技術に基づくオープンなソフトウェアプラットフォームです。 ビットコインのように、イーサリアムは公開ブロックチェーンネットワークです。 イーサリアムのブロックチェーンは分散アプリケーションのプログラミングコードの実行に重点を置いています。 イーサリアムのブロックチェーンでは、マイナーはビットコインを採掘する代わりにネットワークの燃料となる暗号トークンの一種であるイーサを獲得するために働きます。

  • Google AuthenticatorまたはGA

    Google Authenticatorは、Googleがモバイルアプリケーションのユーザーを認証するために時刻ベースのワンタイムパスワードアルゴリズムとHMACベースのワンタイムパスワードアルゴリズムを使って2段階認証を実装したモバイルアプリケーションです。

    Authenticatorは、ユーザーがGoogleのサービスやその他のサイトにログインする際にユーザー名とパスワードの加えて入力が必要する必要がある6~8桁のワンタイムパスワードを提供します。 Authenticatorはパスワードマネージャーやファイルホスティングサービスなどのサードパーティ製アプリケーションのコードを生成することもできます。 このソフトウェアの古いバージョンはオープンソースでしたが、その後のリリースでは独占権下にあります。

  • KYC/AML

    「Know Your Customer」(顧客確認)を表します。 この用語は、企業が顧客の身元情報を特定して検証する方法を説明するために使用されます。 KYCはAMLの一部です。 

    AMLはAnti-Money Laundering(アンチマネーロンダリング)を表します。 アンチマネーロンダリングとは、犯罪者が違法に取得した資金を正当な収入に偽装することを防ぐための一連の法律、規制、手続きを指します。

     

  • Paxful Pay


    Paxful 決済は、任意のショッピングカートやアプリの個人ウェブページに設置することができ、購入者が銀行口座やクレジットカードを持たない購入者でも支払いができるボタンです。支払いは、購入者がPaxfulウォレットPaxfulウォレットの残高や利用可能な支払い方法のいずれかを使用して支払うことができるPaxfulウェブサイトを通じて行われます。

45件の記事をすべて表示