ビットコインの売却ルール

Paxfulの売却者になる場合、いくつかの基本的なルールに従うと大きな収益を得られる可能性があります。ここでは取引を開始する前の参考情報として、ビットコインの売却を簡単にするだけでなく、安全かつ確実にするためのルールをまとめて掲載しています。

1. 発生しうるリスクに対する責任を受け入れてください。

Paxfulでは可能な限り、プラットフォームのセキュリティレベルを高めるようにしています。しかし、売却者であるあなたは取引に際して生じるすべてのリスクと責任を受け入れなければなりません。悪意のあるユーザーや明確な詐欺から自分を守れるかどうかはあなた次第です。詳細については、セキュリティガイド安全に関するヒントをチェックしてください。

2. Paxfulではギフトカードコードの仲介は固く禁止されています。

仲介とはある人からギフトカードのコードを購入し、そのコードを後で他の人に売却することを指します。このような行為はPaxfulの利用規約に違反しており、固く禁じられています。このルールは電子コードと物理的なギフトカードの両方に適用されます。詳細については、ギフトカード取引の特徴をご覧ください。

3. 購入者に応答するようにしてください。

  • コンピューターから離れている場合は、すべてのオファーを無効化してください。無効化はダッシュボードから簡単に行うことができます。これは不在中に購入者が取引を開始した場合にあなたのBTCが取引エスクローにロックされるのを防ぐのにも役立ちます。

  • 購入者があなたとの取引を開始したら、挨拶をして取引の準備ができていることを相手に伝えましょう。
    例えば、「こんにちは。取引の準備ができています。指示に従っていただければ、すぐにビットコインが手に入りますよ!」と伝えましょう。このメッセージはあまりにもシンプルで明確に見えるかもしれません。しかし、私たちの統計によると、取り消された多くの取引は応答のない売却者に原因があることが分かっています。あなたが準備できていることを購入者に示してください。

4. 取引相手には丁寧な口調で対応するよう心がけてください。

このプラットフォームでは、攻撃的な言葉遣いや失礼な口調は許可されていません。購入者の中には取引経験が乏しい人もいますので、購入者には理解を示すようにしてください。取引相手との間に重大な問題が発生した場合は、議論を開始してモデレーターを招待してください。

5. 明確なオファー条件と取引の指示を書くようにしてください。

  • オファー条件と取引の指示の両方を簡潔に短く、箇条書きまたは番号付きリストで書いてください。詳細については、優れたオファー条件取引の指示を書く方法をご覧ください。これは、独自のオファーを作成する際に関係します。

  • ビットコインの解放に通常よりも長時間遅延する可能性がある特別な支払い関連の手続きがある場合は、その事実を購入者に明確に示してください。これはオファー条件と取引の指示に率直に記載する必要があります。あなたはビットコインの解放が遅れる合理的な理由を購入者に理解してもらわなければなりません。解放までの時間が条件に記載した時間を超えてはなりません(Paxfulは即時対応のP2Pサービスを謳っていることを思い出してください)。

  • 簡潔なオファー条件を書くようにしてください。購入者は取引を開始する前にオファー条件を見ます。オファー条件には取引に関する重要な情報を含めることができます。

    例:身元証明書のアップロード、現金領収書のアップロード、物理的なギフトカードが必要である旨など

    購入者は複雑な条件のオファーを避けることに注意してください。明確なオファー条件を書けば、議論の際にも有利になります。オファーを作成する際には絶対にこのセクションを空欄にしないでください。

  • 明確な取引の指示を書くようにしてください。取引の指示は取引を開始した後に購入者に表示されます。指示は取引相手に補足的なガイダンスを提供するもので、明確なステップで構成しなければなりません。

  • 必要に応じて顧客を支援し、例を示してください。例えば、顧客に写真付き身元証明書が写ったセルフィーのアップロードを要求する場合は、サンプル画像を添付してください。

6. プラットフォームの最低取引額に注意してください。

Paxfulに設定された最低取引額を把握しておくことは重要です。現在、ビットコインを購入する際の最低取引額は10 USDです。ビットコインを売却する場合の最低取引額は0.001 BTCです。

7. 支払いに第三者を利用しないでください。 

あなたは支払いの受理と処理に責任を負います。あなたが支払いを制御できず、他者に責任を転嫁している場合、詐欺行為だと見なされる可能性があります。例えば、銀行振込の場合はあなたが口座名義人でなければならず、アルトコインの場合はあなたが対象ウォレットの所有者でなければなりません。

8. エスクロー外の取引は許可されていません。

Paxfulの取引の流れから外れて取引を行うために自分の連絡先情報を他のユーザーに提供しないことが重要です。常にPaxfulのエスクローを使用しなければなりません。使用しなかった場合は、あなたのアカウントが禁止される可能性があります。当社のプラットフォームにエスクロー手数料を支払うのを避け、当社のエスクローサービス外で取引を行った場合、当社の調査チームは議論が発生した場合にあなたを支援することができませんので、BTCをはるかに高いリスクにさらすことになってしまいます。

9. 価格交渉は固く禁じられています。

ビットコインの購入者は取引に設定された正確な金額を支払う必要があります。取引中に両者が金額の変更の同意した場合、金額を修正するために新しい取引を再開するする必要があります。同じ取引内での価格交渉は、利用規約に違反しています。

Paxfulでビットコインを売却する方法に関するガイドをチェックし、取引の流れについて概要を確認してください。


このセクションの記事